アーユルヴェーダスクール・サトヴィック

三本線マークをクリックするとナビメニュー(目次)が出てきます→→→

アーユルヴェーダの名医Dr.サダナンダの脈診による、健康相談ワークショップ

「どうしてこんなことまでわかるの?!」 はじめてサダナンダ先生のワークショップに参加される方からよく聞く驚きの言葉です。

アーユルヴェーダの医師は、視診、脈診、問診、触診などを通じて体内のドーシャの動きを把握します。 今回のイベントは、名医として知られるDr.サダナンダから脈診のデモンストレーションを受け、 アーユルヴェーダではどのように体をとらえるのか?ということを個別に体験していただくためのワークショップです。

健康相談ですので、診断などの医療行為は致しませんが、ドーシャがわかると様々なことが見えてきます。

ある歯科医の女性は、健康相談の中で「超音波をとってみては?」とすすめられ、定期検診でも見逃されていた、小さな子宮筋腫を見つけることが出来ました。

ある看護師さんは、甲状腺の腫れを調べるようにすすめられ、職場のお医者さん達に、よく脈だけで見つけたもんだね、と驚かれたといいます。

それは、体の中にあるドーシャという3つのエネルギーのバランスを見ることで可能になります。 肉体だけではありません。アーユルヴェーダでは、人間の心と体は同じものから作られていると考えます。それはちょうど、一枚の紙を二枚、三枚と、どこまで薄くはいでも、表と裏があるのと同じ。

心と体は違うものに見えるけれども、それは同じものの表現の違いに他ならないのです。 ですから、脈には心の情報もあらわれます。  心の中に抱えている不安、怒り、寂しさ、後悔…こうした感情は脈に刻まれ、あなたの体の中を経巡って、不必要に体を傷つけています。

 サダナンダ先生は、こうしたものを見つけるだけでなく、アーユルヴェーダの知恵で、どのように乗り切ればいいのか、をとても適確に教えてくれます。

 それは、簡単な食生活の改善であったり、家でもできるマッサージであったり、誰かと心を開いて話す方法だったりします。こうしたアーユルヴェーダの知恵を体験し、実践するための方法を教わることが、このワークショップの目的です。脈診は自分を知るための、ほんの入り口にしかすぎません。誰もが幸せに生きるためにあるのがアーユルヴェーダ。そのために必要なことを何でもお教え致します。

ワークショップはこんな内容

  • 1:アーユルヴェーダとはこういうもの、ということをご理解いただくため、脈診のデモンストレーションを受け、ご自分の体質や症状や、お悩みになっていることの「アーユルヴェーダ的なとらえ方」について知っていただきます。(医療行為ではありませんので診断などは一切いたしません。)
  • 2:アーユルヴェーダでは原因を取り除くことが重要ですので、問題の原因を探すため、先生が質問をします。あなたの側からも知りたいことがあれば自由に質問して下さい。通訳がつきます。たとえば、アーユルヴェーダ的に見ると、皮膚病の原因は、あなたの食生活にあったかもしれません。不眠の原因になっている本当のストレスは、自分では気づいていないことかもしれません。そういう根本的な原因を解き明かしていきます。
  • 3:原因が見えたら、その場で、あなたがやるべきことのアドヴァイスシートが作られます。
  • 4:その後、アーユルヴェーダの教育を受けたマンツーマンのガイドがついて、そのアドヴァイスを日本語に訳したものを作成し、実践方法などを詳しくご説明致します。
  • 5:説明だけではなく、マッサージのデモンストレーションなどもうけて、今日から即、アドヴァイスを実行できるように習得していただけます。
  • 6:実践のために必要なものは、すぐに入手できるように揃えてあります。
  • インドでも希有な能力をもち、世界中から招待されている先生ですが、とても謙虚な人格者です。 そのお人柄にはファンも多く、インド最大のタタ財閥のラタン会長なども、先生達のプロジェクトに支援を惜しまぬことで知られています。

タタ財閥のラタン会長と。

タタ財閥のラタン会長と。

心や体の不調のある方、「アーユルヴェーダとは何かを知りたい」という方は、
この貴重な機会に是非ご体験下さい。

お問い合わせ

※ご不明な点は、お問い合わせください。
TEL: 080-4476-4976 (月~土 9:00~17:00)
E-MAIL: info@satvik.jp

講談社刊「Grazia」にサダナンダ先生の関連記事が掲載されました

講談社刊「Grazia」 

以前行われた、サダナンダ先生の健康相談ワークショップの様子が、ハイクラスな女性雑誌「Grazia」で紹介されました。全部で6頁の特集で、タイトルは「辛酸なめ子 アーユルヴェーダの名医に会いに行く」。コラムニストの辛酸なめ子さんが、実際にサダナンダ先生のワークショップに参加した体験を漫画にまとめてあります。

講談社刊「Grazia」にサダナンダ先生の関連記事が掲載されました


フェイスブック

おすすめ情報

アーユルヴェーダセラピスト養成講座Level 1

アーユルヴェーダセラピスト養成講座Level 1

一生モノの技術を学ぶ。 本物の技術と理論を持つアーユルヴェーダセラピストを育てています。

アーユルヴェーダ入門初級基礎講座

アーユルヴェーダ入門初級基礎講座

▲ページトップへ