アーユルヴェーダスクール・サトヴィック

三本線マークをクリックするとナビメニュー(目次)が出てきます→→→

トップアーユルヴェーダ薬草百科

万能 CBLオイル(チャンダンバララクシャディタイラ)

佐藤真紀子

このオイルはあまりに名前が長いので、それぞれの成分の頭文字をとってCBLと訳されますが、 チャンダン・バラ・ラクシャなどが入ったタイラ(ゴマ油)という意味です。

もしも、オイルをたった1本だけもって治療の旅に行きなさい、と言われたら、私が選ぶのはこのCBLオイルです。 このオイルはそれぞれの生薬の効き目によって、神経、筋肉、腱、皮膚、骨のすべてに効果があるので、万能とも言えるからです。おまけにチャンダン(白檀)のよい香りによって精神的に落ち着かせる効果もあります。

バラは筋肉神経を滋養し体力をつける

佐藤真紀子

バラというのは薔薇のことではなく、Sida cordiforiaという植物で、筋肉や神経を滋養して体力をつけるのにとても効果があります。ですから赤ちゃんの成長を促すためのベビーマッサージによく使われます。CBLはその豪華版とも言えるものですから、ベビーマッサージに使えれば最高です。

ラクシャは神経や腱を修復する効果が高い

ラクシャというのは生薬ではなく、ラック貝殻虫が出す分泌物のことで、ムシコブのようなものです。これはインドの古典書マハーバーラタの中には、戦場での傷を治す薬として登場するくらいで、神経や腱を修復する効果が高いと言われています。グッグルとあわせたラクシャディグッグルという薬は骨を強化する骨粗鬆症の薬としても知られていますから、体の弱った高齢者のマッサージにも効果があります。

CBLは痛む場所を強める

痛みをとるだけであれば、ヴァータを下げる力の強いニルグンディタイラや、定番のナラヤナタイラの方が速効がありますが、CBLのよいところは、痛む場所を強めてくれるということです。組織に弱さがあるから痛みを強く感じるのであって、強くすることによって痛みを感じなくてすむようになります。

チャンダン=サンダルウッドはアーユルヴェーダ古典書に「ニキビやシワから無縁になり、ロータスの花のように華麗になる}とある

佐藤真紀子

チャンダンは化粧品にもよく使われるくらい皮膚によいので、顔のマッサージなどに使えばしわを減らしてハリのある肌を作ってくれます。古典書には「サンダルウッドのペーストを体に使えば、体臭やシミが消え去るだけでなく、体が新鮮になる。顔に使えば、ニキビやシワから無縁になり、ロータスの花のように華麗になる。」 とまで書かれていて、また美白効果もあると言われていますから、フェイシャルマッサージにも使いたいですね。

こんな具合に、たった1本で赤ちゃんからご老人まで、また、美容にも使えて、神経、筋肉、腱、皮膚、骨のすべてを強化してくれるわけですから、万能といわれるのもナットクです。

CBLオイルによるマッサージとシローダーラーなどの治療で、オムツが必要なくなりった……

実際、私がヨーロッパの家に治療に呼ばれた時にも、持参したのはこれ1本でした。 患者さんは80才をすぎたご高齢の方で、若い頃にリンパ節をとる手術をしていらっしゃるので、あちこちに浮腫があり、排尿のコントロールが出来ず、おしめをしなければならないのが屈辱的で始終癇癪をおこして使用人の人達に雷を落とすのです。

しかし、CBLオイルによるマッサージとシローダーラーなどの治療で、5日目にはもうオムツが必要なくなり、うれしさのあまりフル●●で家の中を歩きまわられるので、それはそれで困ったものでした。笑 

気持ちも穏やかになられて怒らなくなったので、メイドさん達から大変感謝され「真紀子、お願いだから日本にかえらないでずっとそのマッサージを続けてくれ?」と、言われました。こういう精神的な落ち着きも、オイルのもたらしてくれた恵みですね。

三段バラ楽しちゃったで平

佐藤真紀子

もしこのオイルに欠点があるとすれば、それは名前が長すぎることくらい? 弊社のスタッフもなかなか覚えられないので「三段バラ楽しちゃったで平」と教えたら、お客様の前でも「三段バラ使いますか?」などと言うようになったので、冷や汗をかいたのでした。^^

佐藤真紀子

おすすめ書籍

アーユルヴェーダ食事法 理論とレシピ──食事で変わる心と体

アーユルヴェーダ食事法 理論とレシピ──食事で変わる心と体

アーユルヴェーダ食事法 理論とレシピ──食事で変わる心と体

フェイスブック

おすすめ情報

Dr スックマール来日!学びの秋・三大レチャー

アーユルヴェーダは伝統の中で、父から子へと受け継がれる奇跡の古代科学。名医サダナンダ博士の直伝を受けたDrスクマールによるアーユルヴェーダ・レクチャー

Dr.スクマール健康相談ワークショップ

食習慣・生活習慣を見直したい方におすすめ!アーユルヴェーダを知らない方でも参加できます。脈診の名医サダナンダ先生の直伝を受けた先生の次男Drスクマールによる健康相談。

▲ページトップへ