アーユルヴェーダとは、全ての、生きとし生けるものが幸せになるためにある、インドの伝統医学です。

癌などの難病では、西洋医学と共同で治療に当たることで、インドでは大きな成果をあげています。

私たちはアーユルヴェーダが厚生労働省に代替医療のひとつとして認められることを願っています。

その日のために、医療として使えるレベルのセラピストを教育し、出版や翻訳、通訳を通じて、実践的で伝統的な知識の普及に貢献しています。

素晴しい医師、薬草やオイル、経験、知識など、アーユルヴェーダに必要な全てを供給できるようになることが私たちの目標です。

PAGE TOP