癌(ガン、がん)プロジェクトの診察キャンプを見てきました! (インド、ムンバイにて)

アーユルヴェーダって、エステでしょ? うーん、それもやるけど、医学です。 アーユルヴェーダって、予防医学なんでしょ? うーん、それもやるけど、治療が本命。 でも、ガンやエイズって、アーユルヴェーダが出来た時代に無かったんじゃない? 治療法なんてあるの?

と、思うのは日本人もインド人も同じです。 でも、アーユルヴェーダで、癌(ガン・がん)に対してすばらしい成果をあげている人達がいます。

2012年1月22日(日)ムンバイで、アーユルヴェーダによる癌(ガン・がん)プロジェクトの診察キャンプが行われるというので、視察に行ってきました。


これは、1994年からアーユルヴェーダによるガン治療の可能性を研究しているバラティヤ・サンスクリティ・ダルシャン財団(以後 B.S.D.T.と略)によって定期的に行われているもので、患者さんは薬代だけ払えばよくて、全員、診察代は無料という奉仕診療です。新聞の告知で知った患者さん達が次々にやってきます。

アーユルヴェーダで癌(ガン、がん)と闘う!のシリーズ目次

ガンプロジェクト・アーユルヴェーダ医、サダナンダ=サラデシュムク博士の診察

血液のガン白血病。アーユルヴェーダも取り入れた治療ですっかりよくなった

A

胸腺にいきなり7.6cmの巨大な腫瘍が出現!胸腺ガンの例

ガンプロジェクト主催者HP  B.S.T.D.(インド)

B.S.D.T.のガン・プロジェクトHP(英文)

インドの全国紙に癌プロジェクトが掲載されました

(翻訳)インディア・トゥディ(全国誌178万部)2011年2月28日号掲載。 ………研究から、アーユルヴェーダの治療は免疫力と癌患者のQOLを向上させるのに効果的であることが証明された。癌を完治するとまではいえないとしても、あきらかに、アーユルヴェーダの治療は、化学療法や、放射線療法による被曝の副作用を最小化することに顕著な効果があることが判明したのである………

A

PAGE TOP